お役立ち情報

初めてのハワイ旅行で失敗しない8つのポイント!ハワイ在住者コメント付き

アロハ!ロミノだより編集部です。初めてのハワイ旅行を計画中の方へハワイ旅行を成功させるための7つのポイントをハワイ在住者目線でご紹介します。ツアーに申し込めば初めてのハワイでもツアー会社の人に根掘り葉掘り聞けますが、最近では個人手配で飛行機やホテルを自分で手配してハワイへ旅行に来る人が多いです。初めてのハワイ旅行だけど、ディープなハワイ旅行にしたい方に喜んでいたける記事になると嬉しく思います。

初めてのハワイ旅行で失敗しない8つのポイント!ハワイ在住者コメント付き

初めてのハワイ旅行で選ぶ航空会社

初めてのハワイ旅行はハワイアンエアーラインがおすすめ

日本からハワイへのフライトには7社の選択肢があります。最近ではクレジットカードのマイルを使ってフライトの予約をする方が多いですので、マイルが決まっている方は指定の航空会社で手配するのが費用的におすすめです。

  • 日本航空(JAL)
  • 全日空(ANA)
  • デルタ航空(DELTA)
  • ハワイアン航空(Hawaiian Airline)
  • ユナイテッド航空
  • 大韓航空
  • チャイナエアライン
初めてのハワイ旅行の方におすすめ

初めてのハワイ旅行の方へおすすめ航空会社はハワイアン航空です。郷に入っては郷に従えではありませんが、ハワイアン航空の機内は搭乗した時点でハワイ感満載です。正直に日系の航空会社の方がサービスはいいですが、ハワイ旅行に行くならハワイアン航空です。機内食にロコモコ、お土産にホノルルクッキーが付いたりします。

ハワイアンエアライン

※ハワイ在住者コメント

社名
ハワイアン航空(Hawaiian Airline)
利用可能空港
羽田/成田/関西国際/福岡/新千歳
公式ホームページ
https://www.hawaiianairlines.co.jp/

初めてのハワイ旅行で選ぶホテル

初めてのハワイ旅行で選ぶホテル

初めてのハワイ旅行のホテルの部屋は断然オーシャンビューがおすすめです!朝起きてオーシャンビューを見れる部屋かどうかは、初めてのハワイ旅行では重要ポイントです。

また、初めてのハワイ旅行ではとにかく時間がありません。ダイヤモンドヘッドにも登りたいし、ワイキキでショッピングもしたいと、やりたいことを詰め込みすぎてしまいがちです。時間との闘いもありますので、初めてのハワイ旅行ではホテルの雰囲気も大事ですが、ホテルの立地もかなり大事なポイントです。

初めてのハワイ旅行の方におすすめ

初めてのハワイ旅行の方へおすすめはハレクラニホテルです。いわゆる高級ホテルとしても人気が高いですが、部屋数もシェラトンワイキキやヒルトンハワイアンビレッジに比べて少なく、サービスが行き届いている感じがあり、個別対応を臨機応変にしてくれます。オーシャンビューの部屋もあり、立地もワイキキの中心で便利な場所です。

初めてのハワイ旅行でおすすめホテルはハレクラニホテル

※ハワイ在住者コメント

ホテル名
ハレクラニホテル(Halekulani Hotel)
住所
2199 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815
電話番号
+1-808-923-2311
公式ホームページ
https://www.halekulani.jp

初めてのハワイ旅行で食べたい郷土料理

ハワイにはハワイならではの料理がたくさんあります。ハワイ発祥の料理やハワイ独自の料理方法で人気になったローカルフードなど様々です。

  • ガーリックシュリンプ
  • ポキ(ポケ)
  • ロコモコ
  • マラサダ
  • カルアピッグ
  • ラウラウ
  • などなど

TVで紹介されている話題のレストランやカフェもあります。初めてのハワイ旅行は冒険をしないで、行列ができていても人気店で食事をしましょう。初めてのハワイ旅行では外れなしの選択がポイントです。

初めてのハワイル旅行におすすめ

ノースショアのカフクという地域でエビの養殖をしています。カフクの養殖エビを使ったガーリックシュリンプが有名です。ノースショア観光に行くことがありましたらハワイの郷土料理であるガーリックシュリンプを食べてみてください。ガーリックシュリンプ8店舗食べ比べで1位に輝いたロミーズがおすすめ店です。

ロミーズのガーリックシュリンプ

※ハワイ在住者コメント

店舗名
ロミーズ Romy’s
住所
56781 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731
営業時間
10:30~18:00
電話番号
+1-808-232-2202
公式ホームページ
http://romyskahukuprawns.org

初めてのハワイ旅行でレンタカーを駆使する

東海岸の絶景ドライブコース

初めてのハワイ旅行ではレンタカーを借りるのがおすすめです。土地勘がないし、左ハンドル右車線では不安ですとの声もありますが、よほど運転に自信のない方以外はハンドルや車線はあまり苦になりません。最近ではGoogleマップの性能がとても高く、行きたいところまで案内してくれます。ナビゲーションの機能も付いていますので、初めてのハワイ旅行でもレンタカーを借りて行動範囲を広げて、時間を効率的に使い、初めてのハワイ旅行を盛り上げましょう!

初めてのハワイル旅行におすすめ

初めてのハワイ旅行で一番困るのは知り合いがいないという事です。何か問題が起こった時に日本語で対処してくれるレンタカー会社を選んでおくととても安心です。日本語で対応してくれるレンタカー会社でおすすめはホノルルオートレンタルです。日本人のための、日本人経営による、日本後で借りられるレンタカーです。ワイキキに営業所があるのもおすすめポイントです。

ホノルルオートレンタル
https://werentacar.com

英語に問題ない方はエンタープライズレンタカーが安くて便利でおすすめです。ロミノだよりをご覧いただいている方は5%割引になります。

※ハワイ在住者コメント

会社名
ホノルルオートレンタル
住所
444 Niu St, Honolulu, HI 96815
電話番号
+1-808-942-4444
公式ホームページ
https://werentacar.com

初めてのハワイ旅行でおすすめ観光スポット

ハワイは大自然にあふれていて、海も山も同時に楽しむことができるのがハワイの魅了の一つです。たくさんある観光スポットの中でも「ここは見ておいた方がよい!」という人気ポイントを押さえて観光するのが初めてのハワイ旅行で観光ポイントを巡るコツです。ガイドブックなどに載っている定番スポットから計画しましょう。

初めてのハワイ旅行におすすめ

定番のおすすめ観光ポイントの中でも最もおすすめなのはダイヤモンドヘッドです。ダイヤモンドヘッド山頂からはワイキキとワイキキビーチを一望できます。土曜日はダイヤモンドヘッドのふもとのコミュニティーカレッジでKCCファーマーズマーケットが開催されていますので、ダイヤモンドヘッドへ行くなら土曜日の午前中がおすすめです。

ダイヤモンドヘッド山頂からの眺め
ダイヤモンドヘッドの山頂からの景色

※ハワイ在住者コメント

観光スポット
ダイヤモンドヘッド
開園時間
am 6:00 ~ pm 6:00(最終受付pm 4:30)
入場料金
1ドル/人 or 5ドル/車1台 

初めてのハワイ旅行のための両替

初めてのハワイ旅行で両替

初めてのハワイ旅行の場合、ハワイに到着後に両替をするよりは、日本の空港で両替をする人が多いようです。理由は単純で貴重なハワイ滞在時間に両替に時間を取られたくないという事のようです。手数料はハワイ現地で両替したほうが安いことがありますが、ハワイ滞在中の時間の事を考えると日本の空港で両替をしてきた方がよさそうですね。

初めてのハワイ旅行におすすめ

どうしても手数料を安く両替をしたい方にはハワイ現地の両替所がおすすめです。わたくしも日本へ帰るときドルから円に両替する時には R money exchangeで両替えをお願いしています。ワイキキ周辺では一番両替レートがよく、手数料も書かならないのでハワイ現地でお得に両替をしたい方にはおすすめです。

※ハワイ在住者コメント

店舗名
R money exchange
住所
353 Royal Hawaiian Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号
+1-808-779-7791
営業時間
12:00~22:00(土日休み)

初めてのハワイ旅行で重宝するクレジットカード

ハワイはクレジットカード社会です。どんなけ小さい金額の買い物をするにもクレジットカード使って買ったりします。例えば、1ドルのジュースを買うのでもクレジットカードで買ったりします。クレジットカード会社は不正に使われた買い物に関しては返金してくれますので、セキュリティーに関しても安心です。たまにクレジットコードの使えない店もありますので現金のご用意もお忘れなく!

初めてのハワイ旅行におすすめ

ハワイではJCBカードがとても便利です。JCBカードをお持ちの方のラウンジがあったりトロリーバスの乗車が無料だったり、JCBカードの特典が満載です。ハワイ現地にいるとJCBカードは作れないので、ハワイに住んでいるとJCBカードが作れないので、日本在住のJCBカード保持者がとても羨ましいです。

ワイキキトロリー乗車賃無料キャンペーン

※ハワイ在住者コメント

ラウンジ名
JCBプラザ・ホノルル
住所
330 Royal Hawaiian Ave. Honolulu, HI 96815
営業時間
9:30 AM~ 6:00 PM
電話番号
+1-808-921-1212
公式ホームページ
https://www.jcb.jp/ws/plaza/plaza_honolulu.html

初めてのハワイ旅行はオアフ島がおすすめ

ハワイはハワイ島とマウイ島、オアフ島とラナイ島、カウアイ島などの主要となる8つの島と、124の小島が領域となるアメリカの州の一つです。人口の7割以上がオアフ島に住んでおり、観光客が多く訪れるのもオアフ島です。 初めてのハワイ旅行は行き先にも悩むかもしれませんが、やはりおすすめはオアフ島です。

オアフ島は有名な観光名所を有している島で、オアフ島のシンボルともいえるダイヤモンドヘッドや、ハワイの代表的な観光スポットのワイキキ、世界最大級を誇るショッピングセンターのアラモアナセンターなど、たくさんの観光スポットがあります。 日本から旧ホノルル空港(現在はダニエル・K・イノウエ国際空港)までのアクセスが良く、ワイキキが近いため、到着するとすぐに観光やビーチで楽しむことが可能です。 ショッピングスポットも充実しており、アラモアナセンターをはじめ、ワイケレ・プレミアム・アウトレットなどが軒を連ねています。

また、初めてのハワイ旅行では英語が通じるか不安に感じますよね。オアフ島は日本人観光客が多いことから日本語を話せる現地スタッフが多く、ホテルやお店では日本語で対応してくれることも珍しくありません。 もちろんすべてのホテルやお店のスタッフが日本語対応してくれるわけではありませんが、有名なホテルやお店の場合、日本語で対応してくれることが多いようです。 有名ホテルの場合は、日本語が話せるスタッフを常駐させていますので、それほど心配する必要はありません。 また、英語しか話せないお店でも、英語の話せない日本人対応に慣れているため、ある程度はコミュニケーションをとることが可能です。

個人手配が不安な方はパッケージツアーで満喫しよう

初めてのハワイ旅行を個人で手配する方法を紹介しましたが、パッケージツアーを利用するのもおすすめです。 ハワイ旅行に行く場合、航空券とホテル、空港への送迎などを手配しなくてはなりませんが、初心者にとってはハードルが高すぎます。 また、自分では英語が話せると思っていても、ハワイに行くとまったく通じなかったり、相手が何を話しているか理解できないこともあります。 言葉が通じないとトラブルが起きたときに対処しきれないこともありますので、やはり初めてのハワイ旅行に行くなら、ツアーを選んだほうが良いでしょう。

旅行会社に行くとさまざまなハワイツアーを紹介してくれますが、海外に行くのが初めての場合は、すべてスケジュールが決まっているプランを選んだほうが無難でしょう。 最近では航空券とホテルの予約、送迎の手配を行うだけのフリープランも多いですが、参加している同行者もハワイが初めてだったり、言葉に自信がない場合は、パッケージプランを選んでおいたほうが良いでしょう。

パッケージツアーといっても、自由時間がスケジュールに組み込まれていますので、ショッピングを楽しんだり、ビーチでのんびり過ごすこともできます。 初めてのハワイ旅行は、想像していなかったようなトラブルや困りごとが出てくるもの。ツアーなら専用カウンターで相談することもできますので、安心してハワイ旅行を楽しめるでしょう。

ツアーの選び方

初めてのハワイ旅行に行く場合、まずは日程を決めることから始めます。シーズンによっては旅費が大きく変わりますので、予算内で行けるシーズンを選びましょう。 次に何をハワイでしたいか、どこに行きたいかを決めておきましょう。ハワイで絶対にここだけは外せないなどの観光スポットがあるなら、そこをメインにしたパッケージツアーを探すと希望のプランが探せます。

ハッキリとした目的がない場合は、ハワイの観光スポットをチェックしましょう。ハワイにはたくさんの観光スポットがありますのでネットや雑誌などで調べ、行ってみたいと思った場所や興味がある場所などをピックアップしておきましょう。 最近は自分の行きたい場所や、やりたいことを組み合わせられるオプショナルツアーもありますので、行きたい場所ややりたいことをリストアップしておくと、スケジュールが組みやすくなります。 サーフィンやスカイダイビング、シュノーケリングなど、ハワイでしか楽しめないアクティビティはたくさんありますので、一度はチャレンジしてみたいアクティビティを申し込んでおけば、楽しいハワイ旅行が計画できるのではないでしょうか。

決められないときはハワイの旅行記やブログをチェック!

ハワイ旅行に行くことを決めても、どこに行けばいいのいか、何を目的にすればいいか決められないこともありますよね。 一度はハワイに行ってみたいと思う人も多いですが、ハワイに行って何をすればいいかはよく分からないものです。

行き先や目的が決められないときは、ネットでハワイの旅行記や体験記、ブログを見るのも一つの方法です。 ハワイ好きな日本人はとても多く、これまで行った場所や感動した場所、楽しかった場所などを旅行記に残していることが多いので、それを参考にしてみましょう。 画像や動画などを一緒にあげている人も多いので、どのような雰囲気なのか確認することもできます。 ツアーの選び方や旅行費用、気を付ける点など、いろいろな情報を発信していますので、行き先を決めるのに役立つだけでなく、旅行で気を付けることなども身につけられます。

何度もハワイに行っている人であれば、おすすめのグルメや観光スポットを紹介していることも多いようです。現地の人しか知らないような穴場を紹介していることもありますので、参考にすると良いでしょう。

持ち物を準備しよう

ツアーに申し込んで航空券の手配が完了したら、旅行に行くための持ち物を準備しておきましょう。 初めての海外旅行の場合、何かと荷物が増えてしまうものですが、旅行の基本は荷物を最小限に抑えることです。 スーツケースいっぱいに荷物を詰め込んで行くと、お土産や買い物したものが入らなくなりますので、確実に必要なものだけ持っていくようにしましょう。

ハワイ旅行に行く際に必需品となるのは、パスポートと電子渡航認証システムのESTA、航空券と海外旅行保険、ホテル予約確認証とガイドブック、クレジットカードと現金です。 クレジットカードは海外でも利用できるものを用意しておきましょう。お店によっては使えない種類のカードもありますので、できれば違う種類のカードを2枚以上用意しておくと良いでしょう。

他に必要な持ち物は着替えと水着、雨よけのウインドブレーカー、薬と日焼け止め、化粧品や洗面用品などです。 電化製品を持っていく場合はコンセントの規格が違うため、変圧器を用意しておくと良いでしょう。

スマートフォンを持っていく人も多いですが、海外で利用すると通信料が高くなることもありますので、短期滞在の場合は利用しないようにしましょう。 どうしても通信環境が必要なら、現地でwifiルーターをレンタルすることもできます。また、ホテルによっては無料でwifiを提供していることもありますので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

ハワイ基本情報

ハワイ州は1959年にアメリカの51番目の州として加わりました。ハワイ諸島はオアフ島をはじめ全8島あります。北から順番に島の名を紹介します。

  1. ニイハウ島(NIIHAU)
  2. カウアイ島(KAUAI)
  3. オアフ島(OAHU)★
  4. モロカイ島(MOLOKAI)
  5. マウイ島(MAUI)
  6. ラナイ島(LANAI)
  7. カホオラウェ島(KAHOOLAWE)
  8. ハワイ島(ISLAND OF HAWAII)

ハワイは基本は常夏ですが、若干の温度の変化と雨季があり雨が多い時期があります。雨季といっても1日中雨が降っているという日は稀で、にわか雨のパラパラと降る雨です。またオアフ島ワイキキ地区は雨が少ない地域で、観光には適した場所です。

基本言語英語
通貨ドル($)
夏/乾季5月~10月 最低気温23℃ 最高気温31℃
冬/雨季11月~4月 最低気温20℃ 最高気温27℃
時差19時間
州都名ホノルル(オアフ島)
オアフ島面積1,545km²
オアフ島人口約95万3千人

時差ぼけには気を付けましょう

日本とハワイの時差は19時間です。ハワイは19時間日本より遅れています。しかもフライトで約7時間ほど座りっぱなしですので体もバキバキでさらに時差ぼけという2重苦をさけ、1日目からハワイを満喫できるコンディションを整えておくことをお勧めしています。

時差ぼけ対策とフライトの疲れをとるためにハワイ伝統のマッサージ「ロミロミ」が効果的です。出張ロミロミ専門店のロミノハワイでしたらホテルへチェックイン直後にお部屋でロミロミを受けることができます。

まとめ

初めてのハワイ旅行を成功させるには、事前準備を整えておくことが必要です。行き当たりばったりの旅行も楽しいですが、言葉の通じない海外だとトラブルになることが多いので、ツアーなどを利用したほうが良いでしょう。せっかくのハワイ旅行が台無しになってしまわないよう、しっかり計画をたててハワイ旅行を楽しみましょう。

ハワイ観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法