ハワイの観光スポット

ハワイでおすすめのプール4選

ハワイといえば透きとおった青いビーチと、豪華なプールを真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。プールはホテルに併設されていることが多いので、宿泊施設を決めるときの決め手になることも少なくありません。 ハワイには人気の高いプールがたくさんありますが、ハワイでも常に上位にランキングされている、おすすめのプールをご紹介します。

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ

ハワイの水のテーマパークといえば、ウェット・アンド・ワイルド・ハワイです。ハワイで唯一のウオーターパークで、子供から大人まで一日中楽しめるプールです。 地元の人が選ぶローカルアトラクション、家族と行きたい場所に毎年のように選ばれている、ハワイでも大人気のプールです。 日本でも「有吉の夏休み」というテレビ番組で紹介されたことから、多くの日本人観光客が訪れるようになりました。

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイはオアフ島の西側に位置しており、東京ドーム3個分の広さの巨大テーマパークです。 絶叫系やのんびり系など、幅広い年齢層の人たちが楽しめるアトラクションやスライドが25種類以上もそろっています。

絶叫系を楽しみたいなら、スリル満点のスライドをうつぶせで滑り降りるアイランド・レーサーがおススメです。頭から滑り降りるのでエキサイトできること間違いなしです。 シャカは世界最大級のハーフパイプの2人乗り用スライドで、U字のスライドの上から降りていくスリルたっぷりのアクティビティです。日本では経験することのできないエキサイティングスライドです。

癒やし系で楽しむならカポレイクーラーはいかがでしょうか。まるで本物の川のようなプールで、トロピカルな木や花を眺めながらのんびりリラックスできるエリアです。温水ジャグジーで露天風呂気分を味わえたり、打たせ湯を楽しんだりと、癒やされながら楽しめるエリアです。 子供たちが楽しめるハワイアン・ウォーターズ・ウェーブポールは、ミニアトラクションや7種類ものスライドが設置されている巨大アクティビティプールです。

サーフィン気分を楽しみたいなら、ダ・フローライダーがおすすめです。ボディボードとスタンドアップボードで波に乗るアクティビティで、サーフィンにチャレンジしたいと思っている初心者の練習にもなります。ダ・フローライダーは別料金が必要です。 ウェット・アンド・ワイルド・ハワイはデッキチェアーや浮き輪、ライフジャケットなどを無料で貸し出してくれるので、荷物を最小限に抑えて出掛けることができます。

ワイキキから大型バスによる送迎も行っているプランや、送迎サービスとBBQやソフトドリンク飲み放題などのパッケージプランもありますので、水着に着替えて着替えとタオルだけを持って遊びに行くことができます。 ウェット・アンド・ワイルド・ハワイは食べ物の持ち込みが禁止されており、飲み物は未開封のドリンクを1本までしか持ち込めませんので、気をつけましょう。

施設名
ウェット&ワイルドハワイ(Wet’n’Wild Hawaii)
所在地
400 Farrington Hwy, Kapolei, HI 96707
入場料
一般 $49.99 身長42インチ以下で2歳以上の子供 $37.99 65歳以上 $37.99
電話番号
(808)-674-9283
営業時間
日曜-金曜 10:30~17:30 土曜 10:30-21:00
ホームページ
https://www.wetnwildhawaii.com/

シェラトン・ワイキキ・ホテル

ワイキキビーチのオーシャンフロントに位置するシェラトン・ワイキキ・ホテルは、ハワイの一大リゾートとして知られています。 シェラトン・ワイキキは常にトップランキング入りするほど、ゴージャスで規模の大きなプールを有しています。600万ドルもの莫大な建築費をかけて作られており、ハワイでも代表的なプールとなっています。

シェラトン・ワイキキには子供やファミリー向けのヘルモアプレイグラウンドと、16歳以上のインフィニティ・エッジプールの2種類のプールが用意されています。 インフィニティ・エッジプールのインフィニティは、無限を意味しており、無限に広がるプールをイメージしているそうです。 なぜこうした名前がついたのかは、プールに行くと一目瞭然です。目の前に広がるプールは海に向かって無限に続いているように見え、どこからがプールでどこからが海なのか境界線が分かりません。 ワイキキの水平線までプールがずっと続いているような感覚を楽しめるため、プールに入っているだけで心が癒やされます。 インフィニティ・エッジプールは海面から数十センチの位置にあるため、プールからはまるで海がつながっているかのように見えるのです。

プールの横にはプールバーが併設されていますので、ハワイアンカクテルを飲みながら、絶景を楽しむことができます。 ワイキキ最大規模を誇るヘルモアプレイグラウンドには、高さ4.5メートル全長21メートルのビッグウオータースライダーや、噴水のように水が飛び出す岩場があり、子供たちが大喜びで遊んでくれます。 また、ヘルモアプレイグラウンドにはジャグジーが完備されていますので、大人も楽しめる空間となっています。

シェラトン・ワイキキのプールは、誰でも入場できるわけではありません。シェラトン・ワイキキに宿泊しなければ利用することができませんが、姉妹ホテルのロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾートに宿泊していれば、利用することができます。 シェラトン・ワイキキはゲスト以外が利用できないよう、セキュリティーがとても厳しくなっています。そのため、プールを利用する際はホテルから貸し出してくれるタオルを使用したほうが良いでしょう。 自分のタオルを持ち込んでいた場合、ガードマンにチェックされることもありますので、ホテルのタオルを利用することをおすすめします。 ルームキーを受け付けに渡すと、タオルと一緒にリストバンドをつけてもらいますので、外さないように気をつけましょう。 シェラトン・ワイキキは日本人のスタッフが多いことから、日本の観光客から人気が高いようです。

ホテル名
シェラトン ワイキキ(Sheraton Waikiki)
所在地
2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-922-4422
ホームページ
http://www.sheratonwaikiki.jp

ワイキキ・サンドビラ・ホテル

ワイキキ・サンドビラ・ホテルはエコノミークラスながら、全長21メートルの巨大なプールが設置されています。 一般的なエコノミークラスのホテルでは考えられないほどプールのサイズが大きく、しかもワイキキではどこにもない、ジェットストリームを使用した流れるプールです。 かわいいそら豆の形をしているプールの横には海水を利用したジャグジーも設置されており、リラックスした時間を過ごせます。

プールは朝9時から夜9時まで利用できるので、観光前や観光後でも十分に楽しむことができます。 また、ワイキキ・サンドビラには、太陽光発電による世界初のソーラー足湯があります。利用時間も朝8時から深夜0時までと長いため、夕食後でも時間を気にせずゆっくりと楽しめます。観光やショッピングで疲れ切った足を癒やすことができるので、1日の終わりに立ち寄ってみるのも良さそうですね。

ワイキキ・サンドビラ・ホテルはワイキキの中心にありながら宿泊費用もお手頃で、正午のチェックインや全室ウォッシュレットなど、独自のサービスを取り入れていることで、とても人気のホテルです。 プールはもちろん、ジャグジーや足湯も利用者は無料で利用できます。また、朝食や無線LANサービスなども無料で使用できます。

ホテル名
ワイキキ サンド ヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)
所在地
2375 Ala Wai Blvd, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-922-4744
ホームページ
https://www.waikikisandvillahotel.com/waikiki-sand-villa

ザ・モダンホノルル

大人のためのスタイリッシュなデザイナーズホテルが、ザ・モダンホノルルです。ワイキキのホテルの中でもデザイナーズホテルは珍しく、洗練された美しさと優雅さを味わえます。 モダンホノルルのプールはデザイナーズホテルのプールだけあって、とてもラグジュアリーな空間を楽しむことができます。

サンライズ・プールとサンセット・プールの2種類用意されており、サンライズ・プールがモダンホノルルのメインプールです。 サンライズ・プールからはヨットハーバーが眺められ、プールチェアが無数に並んでおり、ゆったり過ごせる空間です。夜にはキャンドルがともされ、ハワイの星空をロマンチックに演出してくれます。

サンセット・プールは白砂が敷き詰められ、まるでビーチにいるかのような気分を味わえます。サンライズ・プールの一段上に設置されており、ブラジリアン・ハンモックやデイベッドでゆっくり過ごすことができます。 どちらのプールも24時間利用することが可能なので、観光のあとや夕食後でも、時間を気にせず過ごせます。 ウッドデッキのバーラウンジが併設されており、ここでお酒を楽しむ人がとても多いようです。

ホテル名
ザ モダン ホノルル(THE MODERN HONOLULU)
所在地
1775 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-943-5800
ホームページ
http://www.themodernhonolulu.jp/
ハワイ観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法