ハワイのお土産

ハワイで重宝するスニーカーは現地のお店で購入しよう

ハワイ旅行に行くときは、なるべく持っていく荷物は少なめにしたいもの。ハワイはラフな姿で過ごせるため、サンダルだけ持っていけば良いと思っている人も多いですが、行くお店によってはサンダルで入店できないこともあります。しかし、荷物は増やしたくないと思うなら、現地で必要な靴を購入することも可能です。特にスニーカーは何かと重宝するため、ハワイに行ったときに一足は購入しておくと良いでしょう。そこで今回は、ハワイで役立つスニーカーを購入できるお店について、ご紹介します。

ハワイに持って行くべき靴とは

ハワイに滞在しているときはサンダルだけで済むと思っていると、意外に困ってしまうこともあります。ハワイは常夏の島なので、現地の人もすべてサンダルで過ごしていそうですが、そんなことはありません。

長距離を移動するときや、アクティビティを楽しむときはサンダルだと足が痛くなってしまうこともあるため、スニーカーを履いている人を多く見かけます。 観光名所のダイヤモンドヘッドでトレイルを楽しんだり、アラモアナショッピングセンターで買い物を楽しんだりと、ハワイでいろいろな場所へ出掛けることは容易に想像がつきます。 また、海外では公共の場でのマナーがとても大切にするため、レストランでのドレスコードでサンダルがNGになっていることも少なくありません。 カジュアルレストランならサンダルでもOKなお店もありますが、ビーチで汚れたサンダルのまま入店しようとすると断られることもあります。

また、山の中をトレッキングするアクティビティだと、サンダルでは靴擦れを起こしたり虫に刺されることも考えられます。 ハワイだからサンダルでいいというわけでなく、日本と同じ感覚でいればハワイで履くべき靴を間違わないと思われます。 サンダルはホテルでくつろいでいるときや、ビーチに行くときだけ履くようにしておき、他のシーンではスニーカーを履いているのがベストではないでしょうか。 ショッピングやアクティビティなど、活動的に動き回る日はスニーカーを履くことがほとんどです。持って行くと荷物になると思えますが、最初から履いていくようにし、サンダルは現地で調達すると、荷物を減らすことができます。

女性の場合、パンプスなどのヒールを持っていくか悩むところですよね。ハワイではあまり履くシーンが少ないように思えますが、レストランに行くときにドレスコードとして必要なことがあります。 日本では常にヒールを履いて移動している人であれば、一足は用意しておいたほうが良いでしょう。 意外に重宝するのがスリッパです。渡航時間が7時間以上かかるため、飛行機の中でずっと靴を履いていると足がむくんだり、リラックスすることができません。また、ホテルにスリッパが用意されていないこともありますので、スリッパがあるととても便利です。 スリッパはわざわざ高額なものを用意するのではなく、100均などで販売されているものを購入し、使用したあとは処分すると帰りの荷物を減らせます。飛行機やホテルにはもともと備え付けのスリッパが用意されていることもありますので、事前に確認しておくと良いでしょう。

人気ブランドが安く買える!

ハワイはショッピング天国なので、衣類はもちろん、靴やアクセサリー、雑貨にコスメなど、なんでも購入することが可能です。 アメリカ発のブランドも日本にまだ上陸していない商品や限定品を購入することができるだけでなく、日本よりも安く手に入れることもできます。 日本で用意してスニーカーを持っていくより、現地でお気に入りの一足を探して購入したほうが、お得感も強いのではないでしょうか。

男性に圧倒的な支持を得ているナイキやシュプリームなどのスニーカーはアメリカ発祥なので、ハワイで安く購入することが可能です。 ナイキはスポーツ用としてだけでなく、普段履きとして愛用している人も多い、人気の高いスニーカーブランドです。 アウトソールが特徴のワッフルソールはランニングシューズの中でも人気が高く、安定した走りができることで知られています。最近では初代のワッフルレーサーが復刻版が登場するほど、人気の高いランニングシューズです。

また、ナイキの人気スニーカーといえば、やはりエアシリーズです。もっとも人気が高いのがエアジョーダンですが、初代エアジョーダンは今でもプレミア価格がつくほど人気があるスニーカーです。 アメリカ発祥のスケーターブランドといえばシュプリームです。最近ではスニーカーも手掛けており、特にメンズスニーカーは人気があります。 コラボスニーカーは販売数も少ないため、日本では高値で販売されていることも少なくありません。ハワイであれば、人気のモデルのシュプリームスニーカーを探すことができるかもしれませんね。

ハワイではアディダスのアウトレットショップがあるので、アディダスのスニーカーを安く買うことも可能です。スニーカーはもちろん、スポーツウェアなどもアウトレット価格で販売されていますので、日本よりもかなりお安くアディダス商品を購入することができます。 ハワイには数多くのシューズショップがあるので、コンバースやニューバランスなど、人気のブランドシューズも購入できます。メンズやレディースのスニーカーだけでなく、キッズのスニーカーも販売しているお店も多いので、家族でショッピングに出掛けてみると楽しめるのではないでしょうか。 ネットでブログを掲載しているショップも多いので、チェックしてみるとお得情報を入手できるかもしれませんね。

ハワイの人気ショップ・キックスハイ

ハワイでスニーカーを購入するなら、キックスハイがおすすめです。アラモアナショッピングセンターのすぐ近くにあるので交通アクセスも良く、観光客より地元の人たちが多く訪れるハワイの超人気の有名店です。芸能人も訪れることで知られています。 ナイキの正規取扱店なので、ハワイならではの限定品を手に入れることも可能です。ハワイで人気のバンズやコンバース、プーマなど、数多くのスニーカーブランドが充実しているお店です。 スニーカーだけでなく、オリジナルTシャツやキャップなども販売しています。お土産の調達としても活用できるお店ですので、チェックしておくとよいでしょう。

店名
キックスハイ(KICKS/HI)
住所
1530 Makaloa St, Honolulu, HI 96814
電話番号
(808)-941-9191
営業時間
月曜-土曜 11:00~20:00 日曜 11:00~17:00
ホームページ
http://kickshawaii.com/

レアな商品が買えるトラストハワイ

ホノルルでも珍しい委託販売をしているのがトラストハワイです。委託販売というと日本ではあまりなじみがありませんが、ハワイでは当然のように行われている販売方法です。 委託販売店なので販売しているスニーカーは現品限りとなっていますので、お気に入りのスニーカーがあったら、即購入しないと後で後悔しますよ。

ナイキやシュプリーム、アディダスなどの人気ブランドがそろっており、アメリカの限定版のスニーカーや、日本では販売されていないレアなスニーカーが販売されています。 日本では手に入れられないレアな掘り出し物のスニーカーを見つけることができますので、スニーカー好きな人は一度は訪れてみたいショップではないでしょうか。 トラストハワイはシュプリームやベアブリックのTシャツやキャップなどのアイテムも取り扱っているため、アパレル商品を購入することも可能です。

店名
トラストハワイ(Truest Hawaii)
住所
2011 S King St, Honolulu, HI 96826
電話番号
(808)-946-4202
営業時間
月曜-土曜 11:00~19:00 日曜定休
ホームページ
https://www.instagram.com/truesthawaii/

スポーツ用品専門ショップのフットロッカー

アメリカをはじめ、フランスやイタリア、イギリスなど世界28カ国にショップを出店しているフットロッカーは、アメリカ発のスポーツブランド専門店です。 ハワイではアラモアナショッピングセンターとワイキキ、パールリッヂセンターなどに出店しています。レディース専門のスニーカーやスポーツウェアを販売している、レディフットロッカーも出店しています。 ナイキやアディダス、ニューバランスやリーボックなど、世界の名だたるスポーツブランドを取り揃えている、豊富な在庫が自慢のお店です。販売価格も定価なので、購入価格を気にする必要がありません。 大人用品だけでなくキッズ用品までそろっているので、家族連れで楽しむことができるショップです。

店名
フット ロッカー(House of Hoops by Foot Locker)
住所
2284 Kalakaua Ave Space C-130, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-924-3500
営業時間
9:00~23:00
ホームページ
https://stores.footlocker.com/us/hi/honolulu/2284-kalakaua-avenue.html
ハワイ観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法