お役立ち情報

おすすめの観光地から出発前に覚えておきたい注意事項まで、ハワイ旅行の前にはしっかり情報収集!

旅行費用の相場はどれくらい?航空券が安い時期はいつ?ハワイ旅行の前には情報収集してしっかり準備を整えよう!

海外旅行の定番であるハワイ。ハワイは日本人観光客が多いために日本語が通じる場面も多く、海外旅行先としては比較的安心感があるのも確かです。 とはいってもやっぱり海外ですから、不慣れなことや予期しないトラブルなど、事前にしっかり準備して対策しておきたいところもたくさん!

海外旅行に慣れていない人にとっては、旅行の準備や航空券・ホテルなどの手配をするところから損をしたり不便な結果になったりしないよう、きちんとした下調べが必要になります。 旅行費用の相場はどれくらいなのか、自分がハワイに行こうと考えている時期の航空券はいくらくらいなのか……その他ハワイ旅行をする上で気をつけたいことなど、事前に調べておけば実際旅行に行くときにも安心ですよね。 ハワイ旅行へ行く前に、これさえしておけば安心の準備についてご紹介します。

ハワイへ行くと決めたらするべきこと

行く時期を決める

当然のことですが、ハワイへ行こう!と決めたら、次はいつ頃に行くか、旅行の時期について考えなければいけません。自分のスケジュールも大事ですが、航空券の値段が高くなりすぎない時期、天候がいい時期など、いろいろな条件を合わせて考えましょう。 ハワイ旅行のハイシーズンは、12月から3月頃と7月から8月頃の年2回。年末年始や夏の長期休暇の時期は、観光客も多く旅費がかなり高くなってしまうのです。できれば、これらの時期からは1週間ほどずらして旅行の日程を組むのが理想的です。 たかが1週間と感じますが、航空券の値段は1週間違うだけでも案外安くなるもの。逆に考えればハイシーズンに1週間近づくだけで高くなってしまうともいえるので、休暇をとるタイミングはしっかり考えましょう。 観光客が多い時期に旅行するとなると、航空券の高さもそうですが、そもそも飛行機の席が取れるかどうかもわかりません。人気の便はすぐに満席になってしまい、希望した日程の飛行機が取れないことも多いです。 混み合いそうな時期の旅行になりそうなときは、早め早めに予約することを意識しましょう!

自分が行く時期のハワイの気候を知る

いつ頃の時期に旅行に行くか決めたら、次はその時期のハワイはどんな天候かを調べておきましょう。 ハワイには、乾季と雨季のふたつの季節があります。10月から3月頃が雨季、4月から9月までが乾季です。簡単に言えば乾季がハワイの夏、雨季がハワイの冬なのです。 ハワイは年間を通じて温暖な気候の島ですが、雨季には若干肌寒くなり、平均気温も23℃ほどまで下がります。 過ごしやすい気候なのには変わりありませんが、ビーチで遊んだりホテルの大きなプールでバカンス気分を楽しんだり、といった遊び方がしにくくなるのは確かです。

逆に乾季は平均気温が27℃と、まさに常夏といったハワイのイメージそのままの季節になります。観光客も多く訪れるこの時期は、ビーチでの海水浴をはじめとした屋外でのアクティビティーも楽しめる時期です。 自分が行く時期の季節と天候を調べることで、現地での服装についても適切なものを選べますし、万全の状態で楽しめるレジャーについても事前に知ることができます。 明確な目的や絶対に外せない予定があるならそちらに合わせることもできますから、ハワイの天候に関する情報は実は重要なものなのです。

パッケージツアーを選ぶか、個人手配を選ぶか

ハワイ旅行のプランを考えるときには、まずはパッケージツアーで予約するか、それとも個人手配で全て自分で準備するかを選ぶところから始めます。 海外旅行やハワイ旅行に不慣れな方はパッケージツアーの方が便利かと思いますが、個人手配の旅行にももちろんメリットはたくさんあります。それぞれの良いところを見ていきましょう!

パッケージツアー

パッケージツアーのメリットは、グレードの高いホテルにこだわらなければ個人で手配するよりも安く旅行できることも多いところにあります。 パッケージツアーといっても、行きと帰りの航空券とホテルの予約のみ、あとのスケジュールは全て自由行動というシンプルなプランのものも多く、自由にハワイを楽しみたいという方でも問題なく利用できます。 事前にある程度予定を立ててから行きたいという方でも、旅行のスケジュールを組む相談に乗ってくれ、オプショナルツアーの予約等も手配してくれる旅行代理店も多いので、そういったお店のスタッフさんを頼ればかなり楽にハワイ旅行のスケジュールが立てられます。 自分だけで旅程を組む自信がないという方にはおすすめです。

個人手配

個人手配でハワイ旅行へ行くメリットは、全て自分自身でスケジュールを立てられるため、より満足度・充実度がともに高い旅程を組めるということです。 ホテルのグレードなど、自分で自由に調整できるため、きちんと情報を集めてやりくりできれば格安でハワイ旅行をすることも可能。 可能な限り旅費を節約したいという方、ハワイでしたいことが明確に決まっているという方には個人手配での旅行がおすすめですね。

プランニング時には観光スポットやオプショナルツアーなども要チェック

具体的にハワイ旅行のスケジュールをプランニングする際には、有名な観光スポットやオプショナルツアーについて詳しく調べることも大切です。 もともと知っていたもの以外にも興味の惹かれるものが見つかるかもしれませんし、したいと思っていたアクティビティーや行きたいと思っていた観光スポットへ行ったりするのに、旅行に行く時期が適しているかなども調べておきたいところです。 気になるところ全てへ行くのはおそらく不可能でしょうから、優先順位を決めて目的地やアクティビティーを選びましょう。 行きたい場所や体験したいアクティビティーが決まったら、アクセスなども踏まえてホテルを探すのも大切な下準備。有名なホテルばかりではなく、あまり知られていない穴場のホテルに魅力的な部屋が見つかる可能性だってありますよね。 選択肢の幅はなるべく狭めず、予算や旅のプランと合わせて理想のホテルを探してみてください。

パスポートとESTAは早めに取得!

当然のことながら、海外旅行へ行くためにはパスポートが必要になります。もともと持っているという場合は問題ないですが、これが初めて、もしくは久しぶりの海外旅行という方は早めに取得の手続きを済ませておきましょう。 長いと取得まで2週間ほどかかってしまうので、直前に慌てることのないよう準備しておきたいですね。 ESTAは、アメリカへ90日以内の渡航をする際に使うビザ免除プログラム。オンラインで申請できます。 一度発行すると2年間有効なので、こちらも2年以内に取得したことがある場合は大丈夫ですが、アメリカへ行くのが初めてという方は忘れないよう注意しましょう!

航空券の手配

こちらも忘れてはいけない、ハワイへ行く便と帰る便の航空券の手配です。 どの空港から出発しどの空港に戻るのかというところに始まり、一般の航空会社のチケットを取るのか、それとも格安航空券を使うのか、早期購入割引のように、使える割引サービスがないかなどなど、細かくチェックしながらお得な航空券を確保できるようにしましょう。

持ち物はできるだけコンパクトに

旅行前最後の準備が持ち物のパッキングです。基本は、荷物はできるだけコンパクトにするということ。帰りには買い物した分必ず荷物が増えるので、その分の余裕ができるようパッキングしましょう。

ハワイ旅行記などをブログでチェックして自身の旅の参考に

あれこれ調べてみても、初めてのハワイ旅行ではあまりイメージがわかず、どんな風にプランニングしたらいいか迷ってしまうという方も多いかと思います。 そんなときにおすすめなのが、ハワイ旅行記を公開しているブログやSNSをチェックすること。実際にハワイ旅行へ行った人のリアルな声なので、自身の旅行にも参考にできる箇所がたくさん見つかるはず。 どんな場所へ行ったらいいか、何をしたらいいかと迷ってしまったときには、ぜひチェックしてみてください!

ハワイ観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法