ハワイの過ごし方

ハワイで親子三世代が楽しめるおすすめ観光&アクティビティー

ハワイで親子三世代が楽しめるおすすめ観光1日コース

アロハ!ロミノだより編集部です。親と子と孫の三世代でハワイ旅行に行く方のために、三世代が楽しめるおすすめ観光コースをご紹介します。実際に親子3世代をお連れして案内してきたコースですので、ハワイ観光の計画のお役に立てると嬉しく思います。

ランチはワヒアワ地区でしか食べることのできないフリフリチキン
ランチのフリフリチキンは親子3世代に大人気でした!

ハワイで親子三世代が楽しめるおすすめ観光1日コース

朝9:30にワイキキのハイアットリージェンシーを出発しました。ワイケレアウトレットで買い物をして、ノースショア周辺を観光する1日コースです。レンタカーを借りて移動する観光コースです。

日立のCMで有名なこの木なんの木

この木なんの木|日立の樹
この木なんの木

日立のCMで有名な「この木なんの木」はワイキキからワイケレアウトレットへ向かう途中のモアナルアガーデンにあります。モアナルアガーデンに行ったことのない親子三世代は立ち寄っても面白いと思います。今回案内した親子三世代の方々は以前のハワイ旅行で訪れたことがあるそうなので、車から案内して通り過ぎました。立ち寄りたい方は下記のページで詳しく紹介していますのでご覧ください。

ワイケレアウトレットで半額以下のショッピング

ワイケレアウトレット
ワイケレアウトレット

ワイケレアウトレットは親子三世代が買い物で楽しむことができます。例えば、UGGのブーツが70%割引だったり、Coachのバッグが90%割引だったり、ただでさえ安く売っているアウトレットの商品がさらに割引で購入することができます。子供の者から大人のものまでブランドショップが勢ぞろいです。ホノルルクッキーなどのお土産も安く買う事ができるので嬉しいですね!

マウイマイクスのチキン

マウイマイクスのチキン

マウイマイクスはマウイ島発祥のフリフリチキン専門店で、ノースショアに行く途中にあります。ランチタイムは長蛇の列ができるほど地物と人に人気が高いお店です。冷凍していないチキンを丸ごとじっくり焼き上げるのでとってもジューシーで、チキンの身は骨からほろっと取れてしまうほど柔らかいです。今回親子三世代を案内して一番喜んでもらえたのはマウイマイクスのチキンかもしれません!

クカニロコバースストーン

クカニロコバースストーン
クカニロコバースストーン

ランチを食べたマウイマイクスからレンタカーで数分のところにクカニロコパースストーンズはあります。古代ハワイアンの王族が出産に使っていた石が残っているパワースポットです。フラを習っている家族がいると喜ばれるポイントですね!

ハレイワの街並み

親子3世代なのでハレイワの街を散策する事はしないで、街並みをレンタカーの中から眺めて楽しんでいただきました。ノスタルジックな町並みで、セブンイレブンやマクドナルドのロゴもレトロな雰囲気にリデザインされています。

ハレイワのパワースポット「ポハクラナイ」

ハレイワのパワースポット「ポハクラナイ」

ポハクラナイは古代ハワイアンが地元の神に祈りをささげていた場所として言い伝えられています。別名バランスストーンズと言われていて、大きな岩が2つ重なってバランスを取っています。神聖な岩に触れて、エネルギーチャージ!

ラニケアビーチで野生のウミガメ

ラニケアビーチはノースショアのビーチでウミガメがビーチに上がってくることで有名なビーチです。世界的にも珍しいウミガメポイントで、ビーチで甲羅干しをしながら眠っているウミガメさんを拝見することができます。野生のウミガメは大人も子供も喜んでくれました!

ワイメアバレーのヘイアウ

ワイメアバレーの駐車場の奥に農業の神「ロノ」が祭られていたヘイアウがあります。ヘイアウとはハワイアンが神聖な場所として祭壇や神殿を立てていた場所です。地元の人達によって当時のヘイアウが再現されている形を見る事のできます。

ノースショア産コーヒーでカフェラテ

グリーンワールドコーヒーファームにはノースショアで収穫したコーヒー豆を使ったコーヒーを飲むことができます。お土産用にコーヒー豆の種類も豊富でグリーンワールドコーヒーファームでしか買う事の出来ないコーヒー豆も販売しています。ワイキキでは手に入らないお土産は嬉しいですね!

親と子と孫の三世代がハワイ旅行で観光楽しむための3つのポイント

レンタカーでお得に楽しく

親子三世代でハワイ観光するにはツアーに参加するという手もありますが、全員が行きたいところに行けるようにカスタマイズできるレンタカーでの観光がおすすめです。親子3世代が全員行きたいところに行けるコースで楽しみましょう!

予定を詰め込みすぎない

子供からお年寄りの方まで楽しめるコースにするにはスケジュールを詰め込みすぎないように気を付けましょう。せっかくのハワイ旅行ですから行きたいところは山ほどあると思いますが、時間に余裕を持った観光スケジュールを組んで親子3世代全員が楽しみように計画を立てましょう。

長く歩く観光スポットは避ける

観光スポットによっては長く歩くポイントもあります。ダイヤモンドヘッドのトラッキングやラニカイトレイルなどは山頂からの景色は最高ですが、距離が長いので親子3世代が全員楽しむにはあまり向いていない観光ポイントですね。歩く距離の長い観光地は別行動の日に行くようにしましょう。

ハワイで親子三世代が楽しめるおすすめアクティビティー

親子三世代のレンタカーを借りて巡る1日コースをご案内した親子3世代に、他の日は何をしているのか聞いてみたところ、それぞれの世代が楽しめるアクティビティーに参加されるそうです。参考までに親子3世代で楽しめるアクティビティーをご紹介します。

シーラーフパークでイルカと泳ぐ

シーラーフパークという水族館とイルカと泳ぐアクティビティーが合わせったエンターテイメントがあります。シーラーフパークではカメに餌をあげたり、イルカショーを見たり、イルカと一緒に泳いだりできます。親子3世代で楽しむことのできるおすすめアクティビティーです。

ポリネシア文化センターでショーを楽しむ

ポリネシア文化センターでは、タヒチアンショーやファイヤーダンスショーを楽しむことができます。英語がメインのショーが多いですが、英語がわからなくても楽しむことができるように構成されています。夕食はビュッフェ形式があり、3世代がそれぞれの好きな食べ物を食べることができるのもうれしいですね。

まとめ

ハワイで親子三世代の楽しみ方はいかがでしたでしょうか?レンタカーを借りて観光名所を巡り、アクティビティーに参加したりして親子三世代でハワイを楽しんでもらえると嬉しく思います。遊ぶ日とのんびりする日を分けて、のんびりする日にハワイ伝統のロミロミマッサージを受けてみるのもいいかもしれませんね。マハロ!

ハワイ観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法