ハワイのホテル

ハワイのホテルを利用する上で気をつけたいルールとおすすめホテルランキング

チップ文化など、日本とは違うところも多いハワイのホテル。マナーはしっかり覚えておこう

日本ではなんの気なくしていたことが、ハワイではマナー違反のタブーな行動になることもあります。場合によっては法律違反となってしまうことも!知らなかった、では済まされません。 せっかくハワイへ行くのですから、意図しないマナー違反でトラブルに巻き込まれたり、相手も自分も嫌な思いをするなんてことは避けたいところ。事前にしっかりハワイ独自のマナーを学んでおきましょう! 今回は、ホテルを利用する際に押さえておきたいマナーについてご紹介します。

ホテルでもチップは必須!

ハワイに限らず、欧米へ旅行に行くと避けては通れないチップ文化。レストランをはじめ、サービスを受けるお店では欠かすことはできません。 チップは、お店などで受けたサービスに対して、スタッフさんに直接支払うお礼です。ホテルでもチップはもちろん必要で、例えば荷物をポーターさんに運んでもらったときや日中部屋を掃除してもらったときなど、こまごまとしたサービスについてもその都度チップを準備しなければいけません。 日本にはない習慣なのでついつい忘れがちですが、ホテルにはハワイに滞在中ずっと泊まることになると考えると、スタッフさんからの印象はよくしておくに越したことはありません。常にチップのことを忘れないよう気をつけて行動しましょう。 金額の目安ですが、荷物を運んでもらったときはスーツケースやバッグひとつにつき1ドル、ホテルの部屋を掃除してもらいベッドメイキングしてもらったことに対するチップは1日1ドルほどと覚えておきましょう。 ホテルの部屋をあまりに汚してしまったときなどは、清掃スタッフさんに手間をかけてしまう分少し多めのチップを用意する、などの気遣いも大切です。

洗濯物は外に干さない

ホテルによっては洗濯機がついている部屋もありますから、自身で洗濯をする機会もあるでしょう。また、海やプールで遊んだ後の濡れた水着などを干して乾かしたいというときもありますよね。 そんなとき、よく晴れたハワイではついついホテルのベランダに洗濯物を干したくなってしまいますが、これはNG。ハワイでは、景観を損ねてしまうという理由からホテルのベランダに洗濯物を干すことは禁止されているのです。 せっかくの晴天でも外には干せないので、洗濯物は室内やバスルームに干して乾かすようにしましょう。もしくはホテルのランドリー・サービスやコインランドリーで乾燥機を使うのがおすすめ。 バスルームなどに自分で干したいという場合には、日本の100円ショップなどでも売られている小さめの洗濯物用ハンガーなどを持参するととても便利です。

使用済みのタオルはバスタブへ置いておく

日本のホテルでは、バスタオルやフェイスタオルなどは毎日新しいものに交換されるのが普通ですよね。実はハワイのホテルでは、基本的には希望がない場合には毎日という頻度では交換されないことが多いです。 エコロジーの観点から、必要以上のサービスはしないスタンスが一般的となっているのだそうです。 日本のホテルに慣れていると戸惑ってしまいますが、確かに使っていないフェイスタオルや少し手を拭いただけのタオルなどはそう毎日交換する必要がないのもよくわかります。ただ、バスタオルなど毎日新しいものを使いたい用途のタオルもありますよね。

交換してほしい使用済みタオルについては、バスタブの中や床の隅へまとめて置いておくのがハワイのホテルでのルール。「使用済みなので交換してほしい」というスタッフへの合図になります。 交換しなくて良いタオルに関しては、ハンガーなどに掛けておくとそのままにしておいてくれます。 タオルの交換について、ホテルのルールや決まりに関するインフォメーションの書かれた紙などが部屋に置かれていることもあります。見落とさないようしっかりお部屋をチェックするようにしましょう。

禁煙マナーについて

近頃は禁煙法がさらに厳しくなり、禁煙エリアがさらに広くなりました。州や郡が所有している建物やレストラン・バーなどの飲食店、ショッピングセンター、空港などが禁煙区域として指定されています。 ホテル内でも、ロビーや通路は全面禁煙。さらに、これらの禁煙エリアの出入り口から20フィート、およそ6メートルの距離までも禁煙と定められています。 ホテルの客室には喫煙可の部屋も全体の20%の数までなら用意していいそうですが、多くのホテルでは客室内も全面的に禁煙としています。 とはいえ、ホテルの敷地内に喫煙所が用意されていることがほとんど。客室が禁煙の場合には、喫煙できる場所をあらかじめ確かめておきましょう。

お子さま連れの旅行の場合には子供をひとりにしないよう注意!

アメリカの法律では、12歳以下の子供を13歳以上の付添人なしでひとりきりにすることが禁じられています。アメリカの州のひとつであるハワイも同様ですので、日本と同じ感覚で子供にお留守番を頼むと法律違反になってしまう可能性も。 小学生くらいのお子さまであれば、大人が近所のスーパーやコンビニにちょっと買い出しに出掛けたり、ホテルのフロントに用事があって出掛けていったりする間部屋でお留守番をしてもらうことは十分可能な子も多いでしょう。 ですが、子供は平気そうにしていても法律で禁じられていることですので、お子さま連れの家族旅行の場合には子供をひとりきりにしないよう気をつけましょう。 駐車場に停めた車の中に子供だけを残して少しお手洗いに……なんてことも禁止です。「ちょっとだけなら」と考えないよう、いつも以上に一緒に過ごすよう心掛けておきたいところです。

ランクや立地、朝食などのホスピタリティ……ハワイのホテルはどう選ぶ?

ワイキキだけでも数多くのホテルが存在している上、その他のエリアも含めると、本当に星の数ほどの選択肢があるハワイのホテル。宿泊するホテルは一体その中からどう選べばいいのかと迷ってしまうこともあるかと思います。 ハワイのホテルはグレードの高いラグジュアリーなところから、もっとリーズナブルに泊まれるカジュアルなところまでバリエーション豊かですし、同じホテルでも客室のランクによって価格や泊まり心地、ベランダからの景色も変わってきます。 ホスピタリティやサービス、ホテルの立地なども含め、自身がホテルに求めるものの優先順位を考えながら選んでみましょう!

コスパにこだわる人にも、とことん贅沢したい人にも。ハワイのおすすめホテルランキング

アウトリガーワイキキビーチリゾート

ワイキキの中心に位置していて、まさにワイキキビーチの真ん前、文字通りオン・ザ・ビーチのホテルです。もちろんほとんど全ての客室がオーシャンビューで、ベランダからの眺めは抜群。 ワイキキの中心にあるため各観光スポットへのアクセスもよく、ホテルを出ればすぐにビーチへ遊びにいけるのもポイントです!

ホテル名
Outrigger Waikiki Beach Resort
住所
2335 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-923-0711
ホームページ
https://www.outriggerwaikikihotel.com/

ロイヤル・ハワイアン

鮮やかなピンクの外壁がよく目立つロイヤル・ハワイアンは、ワイキキにあるホテルの中でもかなりの老舗。その美しい外観から観光スポットとしても愛されています。 老舗らしく格式高い雰囲気と、ビーチ近くでありながら広い庭の奥にあるそのたたずまいはバカンスらしさをいやが応でも高めてくれます。まさにラグジュアリーといった趣のホテルです。

ホテル名
The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki
住所
2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 
電話番号
(808)-923-7311
ホームページ
https://www.marriott.com/hotels/travel/hnllc-the-royal-hawaiian-a-luxury-collection-resort-waikiki/

アクア・バンブー・ワイキキ

落ち着いた雰囲気で、どこか隠れ家的な印象を感じるカジュアルなホテルです。ワイキキの中心という便利な立地ながら、木々に囲まれているおかげかホテル全体が静かな雰囲気。 のんびりと過ごしたいけれど便利なエリアからは離れたくない、という方にもおすすめのホテルです。建物は古いものの客室はきちんとリフォームしてあり、泊まり心地もよくコストパフォーマンスに優れているのも高ポイントですね!

ホテル名
Aqua Bamboo Waikiki Hotel
住所
2425 Kūhiō Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-922-7777
ホームページ
https://www.aquaaston.com/hotels/aqua-bamboo-waikiki

ザ・インペリアル・ハワイ・リゾート

もともとコンドミニアムのザ・インペリアル・ハワイ・リゾートは、全客室にキッチンがついている他、スダンダードルームでも広めの作りになっているのが特徴。買い物さえしてくればキッチンで自炊ができるので、食費を抑えたい方やお子さま連れの家族旅行にもおすすめです! 立地もワイキキの中心でとても便利なのがうれしいですね。

ホテル名
The Imperial Hawaii Resort
住所
205 Lewers St, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-923-1827
ホームページ
https://imperialofwaikiki.com/
ハワイ観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法