ハワイのグルメ

ハワイで人気のハンバーガーを食べよう

ファーストフードでチップ

ハワイ旅行に行ったら、地元のローカルフードを思いっきり堪能したいと思いますよね。ハワイにはロコモコをはじめ、新鮮な魚介をたっぷり使ったポキ丼、ステーキやパンケーキなど、数多くの安いおすすめローカルフードがあります。 中でも必ず食べてみたいのが本場のハンバーガーではないでしょうか。ハワイでは本場アメリカのハンバーガーが楽しめるだけでなく、ハワイで独自に進化を遂げたハンバーガーショップも登場していますので、いろいろなタイプのハンバーガーを楽しめます。 今回はハワイで人気のハンバーガーショップと、ハンバーガーの食べ方についてご紹介します。

ハワイで人気のホノルルバーガー

ハワイで上位にランキングされているハンバーガーショップは多いですが、中でもおすすめなのがホノルルバーガーです。 アラモアナショッピングセンターから徒歩15分程度の場所に位置しており、買い物のついでに立ち寄ることも可能です。 ホノルルバーガーの特徴として、安全性の高い牛肉を使っている点です。栄養剤やホルモン剤など一切使用しておらず、ハワイのカフア牧場で牧草のみ食べて育ったヘルシーな牛肉を使用しています。 また、ハンバーガーショップで使用する野菜は最初からカットしているため、しなびていることが多いですが、常に新鮮な野菜を使っているので、シャキシャキの野菜を味わえます。野菜とバンズはすべて地元産で、使っている塩までハワイ産にこだわっています。

ホノルルバーガーのパテはシングルとダブル、トリプルの3種類で、好きなサイズを選べます。バンズはカイザーロールかホールウィート、スイートロールかタロロールの中から選べます。パテやバンズの焼き加減も選ぶことができます。 ホノルルバーガーにはいろいろな種類のハンバーガーがそろっていますが、中でも人気が高いのがブルーハワイバーガーです。パテの上にブルーチーズとベーコン、玉ねぎとトマト、レタスがはさんでいるハンバーガーで、ホノルルバーガーの中でも人気ナンバーワンを誇ります。 ハワイらしいハンバーガーといえば、ロコモコバーガーです。パテの上にベーコンとスパム、目玉焼きを乗せ、グレイビーソースをたっぷりかけた人気のメニューです。 少し変わったメニューでは、アロハエルヴィスバーガーがあります。その名のとおりエルビスにささげるために作られたメニューで、パテの上にハワイアンアップルバナナとベーコン、ピーナツバター、グアバジャムなどを乗せています。 自家製カルーアピッグを使った、カルーアピッグバーガーも人気の一品です。野菜たっぷりのグリルパイナップルサルサがパテの上に乗っており、ボリューム満点のバーガーです。

これ以外にもみそカツバーガーやテリキムバーガー、豚カウバーガーなど、たくさんのバーガーメニューが用意されています。 シンプルなハンバーガーやチーズバーガーも販売されていますので、自分の好みに合ったハンバーガーを選んでくださいね。 ハンバーガーの種類が豊富なホノルルバーガーですが、サイドメニューのフレンチフライの種類も豊富です。 シンプルなフレンチフライだけでなく、サツマイモフライやガーリックフライ、トリュフフライやブルーチーズフライ、チリフライなど、たくさんの種類がそろっています。

お店はそれほど広くないので、混んでいるときは持ち帰りを頼んで、外で食べてみるのがおすすめです。基本的にファストフードやフードコートではチップは不要ですが、持ち帰りをお願いするときもチップを払う必要はありません。 ホノルルバーガーは日本未上陸のハンバーガーショップなので、ハワイに行った際はぜひ立ち寄ってみたいものですね。

店名
ホノルル・バーガー・カンパニー(Honolulu Burger Co)
住所
1295 S Beretania St, Honolulu, HI 96814
電話番号
(808)-626-5202
営業時間
月曜-木曜 10:30~21:00 金・土曜 10:30~22:00 日曜 10:30~20:00
ホームページ
https://honoluluburgerco.com/

ワイキキで安いと評判のテディーズビガーバーガー

ハワイで一番有名なハンバーガーショップといっても過言ではないのが、テディーズビガーバーガー。ハワイでも1、2位を争う人気のハンバーガーショップで、多くのハワイローカルが集まるお店として知られています。 アメリカや日本にも出店しているお店で、数多くのグルメ賞を受けている有名店です。ハワイに数店舗出店しているホノルルバーガーですが、日本にも上陸していることから、ハワイのお店では日本語メニューを用意しているお店もあります。 ワイキキにもお店を出しているので、ハワイに行った際はワイキキ店を利用するとアクセスも良いでしょう。ホノルル動物園近くのワイキキグランドホテルの1階で営業を行っています。ロイヤル・ハワイアン・センターから15分程度なので、買い物がてらによってみるのも良いかもしれませんね。

チキンやターキーを使用したハンバーガーやサンドイッチもメニューにありますが、やはり一番人気はビーフパテを使ったハンバーガーです。 サイズはビッグとビガー、ビゲストの3種類から選べますが、ビッグでも5オンスサイズになるので、かなりのボリュームです。 テディーズビガーバーガーはオリジナルバーガーにトッピングを加えるか、もしくはトッピングやソースが最初から決まっているフィーチャードバーガーズから選ぶことができます。 パテの枚数も3枚まで選べますが、小食な人は1枚にしておいたほうがおすすめです。

初めてテディーズビガーバーガーに行く場合は、オリジナルバーガーを注文してみてはいかがでしょう。オリジナルバーガーでも十分な食べ応えとお肉の味わいを感じられますので、まずはオリジナルバーガーから試してみてください。 テディーズビガーバーガーではハンバーガーやサンドイッチを注文した場合、5ドル追加するとポテトとドリンクがセットになるコンボを注文できます。 ドリンクはスモールサイズとなっていますが、決してスモールではありません。日本のLサイズほどの大きさになりますので、心しておいたほうが良いでしょう。 また、ソフトドリンクはセルフサービスの飲み放題となっていますので、ドリンクサイズはあまり気にする必要はありません。

店名
テディーズ・ビガー・バーガー(Teddy’s Bigger Burgers)
住所
134 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-926-3444
営業時間
10:00~23:00
ホームページ
http://www.teddysbb.com/

ハワイで人気ナンバーワンのウルフギャング・ステーキハウス

ハンバーガーなのにステーキハウス?と思った人もいるかもしれませんが、ウルフギャング・ステーキハウスはステーキはもちろん、絶品のハンバーガーを食べられることで有名なお店です。 正式名称はウルフギャング・ステーキハウスbyウルフギャング・ズウィナーで、オーナーのウルフギャング・ズウィナー氏がオープンさせたお店ということで名前がついているようです。 ニューヨークの人気ナンバーワンステーキハウスで40年間の経験を積み、2004年にニューヨークに1号店をオープンさせました。 アメリカ農務省認定のプライムランクビーフを専用冷蔵庫で28日以上熟成させたドライエイジングビーフを使用しているため、お肉の旨味と柔らかさが増しているのが特徴です。

ウルフギャング・ステーキハウスではランチも営業しており、お昼はお得なメニューを注文することができます。 ランチの限定メニューの一つが1/2パウンドハンバーガーです。注文するとチェダーチーズかブルーチーズか聞かれますので、好みのチーズをお願いします。 ちなみにチーズを追加することもできますが、2ドルの追加料金がかかりますので、チーズの追加を聞かれたときは気をつけましょう。 ワンディッシュにハンバーガーとポテト、オニオンリングとケチャップが乗せられて運ばれてきます。

ハンバーガーのバンズはパテと野菜を乗せて分かれていますので、自分で仕上げるか、またはそのまま食べることができます。 アメリカサイズのハンバーガーは大きすぎるため、食べ方で悩む人は多いですが、基本的にははさんで食べても、ナイフとフォークを使ってカットして食べても、どちらでも構いません。 アメリカでは一つにすべてはさんで食べる人が多いですが、大きすぎるハンバーガーの食べ方に慣れていない日本人の場合、カットしながら食べたほうがキレイに食べられます。 ウルフギャングのハンバーガーのパテは1/2ポンドとなっていますが、日本のマクドナルドのクォーターパウンダーの倍のサイズとなる225グラムのお肉が乗っていますので、どれほど大きいサイズなのか想像できるのではないでしょうか。 ちなみに価格は12.95ドルとなっていますので、このボリュームのお肉をかなり安い料金で食べることができます。ハワイではラーメンが10ドル程度なので、とてもお得な料金のランチとなっています。

店名
ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse)
住所
2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号
(808)-922-3600
営業時間
11:00~23:30
ホームページ
http://wolfgangssteakhouse.net/waikiki/
ハワイでの観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法