ハワイのお土産

ハワイでのハネムーンにも欠かせないお土産選び!家族や友人、自分たちへのおすすめお土産

ハワイへハネムーン

新婚旅行でも欠かせないお土産選び

ハネムーンでのお土産
ハネムーンでのお土産

旅行の楽しみのひとつでもあるお土産選び。ハワイ旅行ではショッピングも醍醐味ですから、自分たちのためにあれこれと買い求めるのも楽しいですし、家族や友人、職場の人たちなど、お土産を贈る相手の顔を思い浮かべながら何を買おうか迷うのもまた嬉しい悩みです。

もちろん予算には限りがありますので、欲しいものを全て購入するというのは難しいですよね。海外では、お土産物はもちろん日用品や普通の食品、ちょっとしたお菓子なども目新しく、新婚旅行中の気分の良さも手伝って、ついついあれもこれもと欲張ってしまいがち。 現地へ行くと浮かれてしまうものですが、日本へ帰ってきてから無駄遣いしてしまったと後悔しないで済むように、事前にどんなお土産を購入するかある程度考えておくのが無難です。

新婚旅行ということで、普段お世話になっている周囲の人へのお土産も欠かせないハネムーン。誰のお土産を準備すればいいのかというポイントからハワイでぜひチェックしたいアイテムまで、ハワイでのハネムーンに欠かせないお土産基礎知識をご紹介します!

新婚旅行のお土産は誰に買うべき?

ハワイ旅行でのお土産
ハワイ旅行でのお土産

普通の旅行なら、お土産は「自分があげたい人」のために購入すればそれでオーケー。何も難しいことはありません。親しい家族や友人なら好みや趣味も把握しやすいですから、さほど悩むこともないかもしれませんね。 新婚旅行でも、もちろん基本的には自分がお土産を渡したいと思う相手に用意すれば大丈夫です。ただ、それに加えて「結婚相手の両親や家族」「職場の上司や同僚」など、礼儀としてお土産を準備すべき相手もいることをしっかり覚えておきましょう。

両親や家族、友人などにお土産を購入するのは一般的な感覚ですからあまり意識しなくてもよいかと思いますが、うっかり忘れることのないよう注意したいのは職場の方々をはじめとした仕事上関係がある相手へのお土産です。

ハネムーンの行き先がハワイとなると、旅行にかかる日数もそれなりに長くなりますよね。人によっては1週間以上の長期休暇となることもあります。 通常なら仕事の兼ね合いもありなかなか長く休めないものですが、「せっかくの新婚旅行だから」ということで、誰しも有給を上手に利用したり、職場の上司や同僚に手伝ってもらったりといろいろな工夫をしてハネムーンのための休暇を取得しているはず。長い間職場を空けることになりますから、上司や同僚に協力してもらう部分も多いですよね。常日頃からお世話になっていることへの感謝、そして新婚旅行だからと配慮してもらったことへの感謝も含め、しっかりお土産を用意するようにしましょう。お仕事によっては取引先の方との関係も密でしょうから、そういった方々へもお土産を用意すると喜ばれます。

「職場の人へのお土産はどの範囲まで用意すべきか」という点はなかなか判断が難しいところではありますが、自分の働いている部署や直接の上司などに用意するのが一般的です。 もちろん部署が違っても交流があったり、お世話になっているという方がいれば個人的にお土産を渡すのも良いですし、ちょっとしたお菓子など、少なくても全体に行き渡るよう準備しておくのもいいですね。

一番いいのは、あげようと決めている人数分よりも少し多めにお土産を用意することです。渡す相手をあまり選ばないお土産の予備があれば、お土産が足りなくなってしまったとき、想定していなかった人にもお土産を渡す必要が出てきたときなどにも対応できますよね。余ったら自分でも使ったり食べたりできるものを少し余分に買って帰ると、不測の事態であっても困ることがないのでおすすめです!

自分たちに、家族に贈る相手別おすすめお土産

せっかくハワイに来たのですから、日本ではあまり買えないもの・ハワイらしいもの・海外ならではのものなどなど、スペシャルなお土産を用意したいもの。とはいえ礼儀やマナー、常識などは押さえておきたいところです。渡す相手別に、おすすめのお土産カテゴリをご紹介します!

自分たちへのお土産はなんでも好きなものを! 記念になるお揃いアイテムなどもおすすめ

新婚旅行の記念お土産
新婚旅行の記念お土産

自分たちのお土産は、現地で好きなものを選べるのでなんでも自由に買うことができます。日本では見かけないかわいらしいデザインの日用品やおやつなども良いですし、せっかくの新婚旅行ということで記念や思い出になるようなアイテムをお揃いで購入するのもおすすめ。

ハワイならではのハワイアンジュエリーは、ペアアイテムも指輪やバングルなどいろいろなアクセサリーから選べます。お店によっては名前やメッセージを彫ることもできるので、大切なハネムーンの思い出にはぴったり。 日本にお店があるブランドのアイテムでも、空港などの免税店で普段よりお得にお買い物できたり、日本では未発売のデザインのものがあったりと、見逃せないポイントがたくさん!

お買い物をめいっぱい楽しみたいという方は、一日ショッピングに使える日を確保しておくのがおすすめです。

両親や家族には実用的な物や食べ物がおすすめ

家族にはハワイならではの日用品をお土産に
家族にはハワイならではの日用品をお土産に

両親や家族なら、何が好きか何が嫌いかがちゃんとわかっているので、お土産も選びやすいかと思います。南国のリゾート土産らしさのあるアロハシャツなど少し外したアイテムも楽しいですし、日本よりも安く買えるブランド物など、高級なものを親孝行のつもりで買ってあげるのもいいですね。

海外らしいお菓子やハワイで飲まれているお酒などなど、現地の雰囲気を感じられるものもおすすめです。どれかひとつと限定せず、こまごまとしたアイテムをたくさん持ち帰るのも喜ばれます。

親戚へは「お土産らしさ」のあるアイテムを

結婚式へは参加されなかったけれどお祝いは後からいただいた、というくらいの距離感の親戚へも、お祝いのお礼としてハネムーン土産を用意しておきたいところ。 友達や家族へのお土産とは違い、もう少しきちんとした雰囲気を出したいので、あえていかにもお土産らしい物を選ぶのがおすすめ。

例えばハワイ土産として有名なマカダミアナッツのチョコレートや地ビールなど、お土産らしいかわいらしさでパッケージングされたものが人気です。 食べ物や飲み物などの消え物なら、手元にずっと残るわけではないので気軽なお土産として楽しんでもらえます。

友人へは気取らないお土産もおすすめ!

友人へはハワイっぽいお土産がおすすめ
友人へはハワイっぽいお土産がおすすめ

友人へのお土産も、好きなものをある程度わかっているからこそ選びやすいですよね。とはいえ、逆に喜ばれそうなものが多くてどれをあげればいいか迷ってしまう、という悩みも生まれそうです。

気兼ねのない友人だからこそ渡せる、相手が本当に喜んでくれるお土産を頑張って探してみましょう! 利便性や気遣いの面から考えれば友達へのお土産は、できればかさばらないものがおすすめです。小ぶりでパッケージングされているものなら渡したり郵送したりする際も楽ですし、受け取った人が自宅まで持ち帰るのも苦になりません。

甘い物が好きな方にはお菓子、お酒が好きな方にはビールというように食の好みに合わせたり、海外輸入雑貨が好きな方には日本では買いにくいかわいい雑貨や日用品、美容に興味のある友人には海外ならではのかわいらしいコスメや美容アイテムなどなど、渡す相手のことを考えながら選んでみましょう。

職場の人たちへのお土産は個包装になっていて配りやすいものを

職場の人たちへのお土産は、個包装になっているお菓子が定番です。休暇明けに職場のみなさんへ配るものとして、個包装のお菓子はおやつとしても喜ばれますし、すぐに食べられない場合でも持ち帰ったりとっておいたりしやすいという利点もあります。

お徳用サイズのパックを買っておけば予想外の来客があった際なども対応できて安心。少し多めに買っておき、余ったら持ち帰ったり多めに配ったりしましょう。 上司や親しい同僚など、より凝ったお土産を渡したい相手へは個人的なお土産を別に用意しておくといいですね。

ハワイでの観光は癒しから!

出張ロミロミマッサージ

出張ロミロミ専門店「ロミノハワイ」は滞在先のホテルに資格を保持した日本人女性セラピストが伺います。疲れ知らずのハワイ旅行にするためにご利用ください。

顔や足のむくみを解消して、身も心も癒されてハワイを楽しむ方法